« たこ焼き | トップページ | 書きたいこと »

元を取る

 三年か四年前、奈良・京都と旅したとき、平等院に寄った。側に、駐車場があったのだが、少し駐めておくだけで、700円取られた。暴利も甚だしいと思ったが、黙って払った。夕方に着いたので、平等院の詳しい説明も、一番最後の組だった。

 で、駐車場に戻ると、私は京都のマップを取り出し、駐車場の若い人に、「京都で安い駐車場はありませんか?」と質問した。車中泊の旅だったのである。すると、丁寧に教えてくれた。日もかげり、薄ら寒い中で、懐中電灯を持って来てまで教えてくれた。駐車料金分の元が取れたどころか、二時間ぐらい喋っていた。その人はバイトなのかどうなのかは知らないが、駐車場の誘導など暇なのだろう、熱心に教えてくれた。

 話のついでに、「宇治の焼き物はどこら辺がメインなんですか?」と聞いたら、「もう少し東だ」とも教えてくれた。昔、友人が、宇治で、趣味に焼き物を習っていたことを思い出したからである。

 京都の穴場の駐車場を聞いて、そこで何泊か車中泊したのだが、一日700円だった。夜は車に戻って眠り、日の出と共に目覚める。そして、電車やバスで移動する。そういえば、京都の見所も聞いていた。京都御所の特別展示なども聞いていたので、行ってみたら、歴史を思い出しながら、眺めている自分に気が付いた。二条城でもそういう気分になったことはあるが、700円で、地元の方から穴場を伺えるのは大きい。

|

« たこ焼き | トップページ | 書きたいこと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006613

この記事へのトラックバック一覧です: 元を取る:

« たこ焼き | トップページ | 書きたいこと »