« ぼちぼちかな | トップページ | ワクチンのLot.No.について »

ミッション

 私がアメリカ横断を達成した後、友人に話しても、「ああそう」という感じだった。友人曰く、これまでさんざん海外旅行が良かったって話を聞いてきたけれど、みんなチャらいんだよな。俺は本当に面白いとは思ってはいない、とはっきり言われた。聞いた私は、あれは旅ではない、冒険だ。心躍るはずだ、と言った。

 いろんな話をするごとに、その友人は目が輝きだし、「俺も行く」ということになった。彼は生活力もあるし、英検も二級を一夜漬けで取ったし、ということで何の心配もしなかった。その前に、恋人とインドに行ったらしいのだが、この時はアタッたらしい。何でも日本のラーメン屋よりも清潔的な店で食べたバーガーにアタッたらしい。

 いざ、彼が独りでアメリカを旅するときに、鍋をやった。何鍋かよくは覚えてはいないけれど、我が家でやった記憶がある。となると、ホウレンソウ鍋だ。ひとしきり鍋の席が終わった後で、僕は自分がアメリカに行ったときの写真を取り出していた。そして、目的地を聞くと、重なるところの写真を出し、同じ構図で撮ってこいとのミッションを下した。みんな解りやすい場所だったので、すぐに解ったと思う。

 帰国後、確認してみると、同じ場所で笑っている彼の写真があった。そして彼の感想は、「すんげー面白かった」であった。海外旅行に批判的だったのに、アッという間に変わってしまった。海外旅行がミーハーだと思っていた彼を、海外大好き人間にしてしまった。

|

« ぼちぼちかな | トップページ | ワクチンのLot.No.について »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006576

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:

« ぼちぼちかな | トップページ | ワクチンのLot.No.について »