« パンジー | トップページ | 男って奴は »

傑作な出前のおっちゃん

 出前を頼むとき、二回に一回は頼むという店がある。いろんな物を扱っていて、味も悪くない。最近は、自分で作るので頼む機会が減ったが、昔はよく頼んだ。一人前を頼みたいのだが、悪いなと思って、無理矢理に二人前頼んだことが多かった。

 出前が決まったら、電話する。女将さんが注文を聞くのだが、腹が減ってから電話しているのに、おっちゃんは余裕で一時間は待たす。おしながきには、出前迅速と書いてあるのだが、何回、のびたラーメンや冷えたチャーハンを食べたか解らない。

 でもこのおっちゃん、憎めないのである。玄関のチャイムが鳴って、ドアを開けると、「どうも~」と2オクターブぐらい高い声でやってくる。そして、必ずボケをかますのである。釣り銭間違えたなどという芸はお手の物、必ず何かしらやってくれるので、いつも笑ってしまう。

 また、食器を取りに来るのも当然遅い。一度、一週間後に取りに来るなんて事があった。しかし、味はいいので、いつも頼んでしまう。

 ところで、このおっちゃん、近所のスーパーで長ネギを買っていたのを観たことがある。仕入れ先が近所のスーパーかも知れないというのも傑作だが、それで、あれだけの味を出せるのなら大した物である。

|

« パンジー | トップページ | 男って奴は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006599

この記事へのトラックバック一覧です: 傑作な出前のおっちゃん:

« パンジー | トップページ | 男って奴は »