« 骨折のボルトは取るべきか? | トップページ | よし!手術成功 »

株価大暴落の責任を取れ

 母が入院したため、現在は愛犬の弥七君との二人暮らしである。彼も理解しているのか、留守にしても、粗相をしないようになった。いや、もしかするとこれは彼の歳のせいかもしれない。寝ていることが多くなった。父が亡くなってから元気がない。留守番させることも多くなった。しかし弥七君は事情が分かっているみたいである。

 基本的に人間一人で生活していると、自由なのだが忙しい。慣れない家事をこなすことを考えてたら、忙しさの方が大きいかも知れない。こういうときは、家事の得意な女の子と同棲するに限るのだが、何分、自宅でもあり、お袋は明日にも戻ってくる。

 骨が折れて、くっつくまでの入院とは違い、くっついた骨からボルトを抜くだけだから、退院も早い。食事は今日と明日をしのげば何とかなる。こういうとき、お袋が去年作ってくれたレシピ帳を観るまでもなく、メニューが浮かぶ。手短に出来る物を選ぶ。

 いつもの事ながら、明日の朝はバナナである。夜は牛肉と椎茸の炒め物と味噌汁でも作ろうかと思う。味噌汁はインスタントで、炒め物もお酒と醤油で味付けするだけである。こんなに簡単な物もない。明後日はうな丼。買ってきたウナギをレンジで温めて、ご飯に載せるだけである。楽だ。繰り返し言うが、二日だけだから経済的な面は無視している。それにしても物価が上がった。去年と同じくらい買っていたらやって行けない。・・・私の読みでは投機資金は穀物市場に行くと考えている。それにしても、生活必需品に投機するのは間違っていると私は考える。どっかの国の馬鹿な大統領は、何も解ってはいない。

 「バイオエタノールに投資する」だと?これは物価高の予言だ。そうでなくても今回の株の大暴落の責任を取るべきではないのか?・・・お袋がよく嘆いていた。「以前の1/3買っても同じ値段」と。バイオエタノール問題ではまだまだ言いたいことがあるが、今日はこの辺にしておく。

|

« 骨折のボルトは取るべきか? | トップページ | よし!手術成功 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006553

この記事へのトラックバック一覧です: 株価大暴落の責任を取れ:

« 骨折のボルトは取るべきか? | トップページ | よし!手術成功 »