« N.Yの思い出 その2 | トップページ | N.Yの思い出 その4 »

N.Yの思い出 その3

 N.Y程忙しい街もない。夜中の二時に、ホテルの十四階で、車のクラクションの音が聞こえた。おかげで次の日は寝不足だったが、エンパイア・ステートの展望台に行った。そこは、銃の乱射事件などもある悲劇の場所なのだが、私はのんびりと風景を楽しんだ。売店があったので観てみると、自由の女神の置物があった。世話になった人になんにも送っていなかった私はそれを二つ買った。結構な値段だったので、カードを出し、「Can I pay by this card?」と聞いてみたら、お店の方は「Sure」と言ってくれた。それを持って、郵便局に行った。

 郵便局もホテルの近くだったが、列が出来ていた。私の順番が来たので、受付に行くと、黒人のおばさんが「What's this?」と聞いてきた。しばらく迷った私は、「The Statue of liberty」と応えた。するとおばさんは、「梱包してからじゃなきゃ送れない。あそこで梱包してから、また来なさい」とやさしく言ってくれた。観てみると確かに紙やらガムテープがある机があったので、「I see」と言ってその机で頑丈に梱包した。おばさんの所に戻るために、行こうとすると、列んでる人に注意された。やむなく、列びなおしておばさんの所が空くのを待った。

 再びおばさんの所に行ったら、「私の所が空くまで待っててくれたのね」と言われた。そして、船便にするか飛行機便にするかと聞かれたが、船便だと遅くなると聞いた私は、飛行機便で頼んだ。・・・その後、夕飯を採り、ビールを持ってホテルに戻ると、あろう事か、同じ自由の女神の置物が半額で売られていたのには愕然とした。だから私は、「エンパイヤ・ステートの屋上で買った」と言うフレーズを忘れない。自由の女神の置物は、今でも飾っている。

|

« N.Yの思い出 その2 | トップページ | N.Yの思い出 その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006543

この記事へのトラックバック一覧です: N.Yの思い出 その3:

« N.Yの思い出 その2 | トップページ | N.Yの思い出 その4 »