« 文体で調子が解る | トップページ | ノーゲームと払い戻し »

らくらくホン

 お袋が携帯電話を購入するというので、一緒について行った。駅まではもちろん歩きである。お袋もバテていたが、私も寝不足で頭が働かなかった。DoCoMoショップに行ったのだが、うちの母がややこしい携帯を使えるはずもなく、らくらくホンの中から選んだ。

 らくらくホンとは、字が大きく、使い方が簡単な携帯電話である。らくらくホンにもいろいろあったが、カメラとかi-Modeなど、うちのお袋が使いこなせるわけもなく、本人の「簡単なものがいい」という希望もあって、お店の人と相談して選んだ。

 それまでの携帯の電話帳に七件しか登録していなかったこともあり、三つの宛先を登録できる簡単ボタンに、どの番号を入れるのかも大して迷っていない様子だった。もちろん操作は全部お店の人にやってもらったのだが。契約が面倒だったが、お袋は喜んでいた。操作方法を教えてくれるDVDを一生懸命観ていた。って、DVDの操作方法もお袋は解らず、私が全てセッティングした。そして、携帯の電源の切り方とマナーモードの設定方法だけは詳しく教えてあげた。

 私は携帯をいじるのが嫌いである。でも、お袋に説明していたら、逆に簡単すぎて解らないことが多かった。取扱説明書など読む筈もない。お袋もどうでもいいらしいが、電話を掛けるときのマナーだけは教えておいてあげないといけないかな。

|

« 文体で調子が解る | トップページ | ノーゲームと払い戻し »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006509

この記事へのトラックバック一覧です: らくらくホン:

« 文体で調子が解る | トップページ | ノーゲームと払い戻し »