« ATMの引き出し制限 | トップページ | 父の思い »

お彼岸か

 昨日はお彼岸であった。私の高校時代の友人二人が午前中に、線香を上げに来てくれた。お花を頂き、お菓子を頂きと、感謝している。まず、私が線香のあげ方を説明してから般若心経を唱えた。浄土真宗と般若心経の縁についてはよく知らないが、生前の親父がそれでいいと行ってくれていたのでそうした。順番に友人も線香を上げてくれた。非常にありがたいことである。

 一段落ついて、ある友人が課長に昇進したのを、つつしまやかにお祝いした。そして、私の話になると、大学時代の友人達と同様に、二人とも、「出家した方がいいんじゃねえのか?」という話になった。私の母も、私に出家は合っていると言い、出家したら相当の所まで行くんじゃないのかなどと、適当なことを言っている。

 私は得度を得ても、クズみたいな坊主ばかり観てきた。金儲けに走っている寺、修行しない坊主ども・・・素人の私の質問でさえ、まともに応えられない。そんな奴等を相手にしている時間はない。人間というものは、周りが自分より優れていると、自分も磨かれる。しかし、その逆は腐ったミカンの集まりのようなものだ。

 昔、京都の伏見であった行者から聞いた。人間は損得勘定で堕ちる、五大欲は押さえすぎると爆発するから気を付けろ、修行する場合、良い師に出会うことが一番大切だとのことだった。・・・現在、自身に出家する気はない。母の面倒を見なければならない。何はともかく、私はこれから得度を得ていない僧(ソウ)として活動するつもりである。どうしても母を、独り、置いては行けないのだ。

|

« ATMの引き出し制限 | トップページ | 父の思い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006530

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸か:

« ATMの引き出し制限 | トップページ | 父の思い »