« 記憶力が落ちたよな | トップページ | 薬師寺の坊主との問答 »

かわいい子には旅をさせよ

 旅先のユースホステルでは、定年を迎えた団塊の世代が圧倒的に多く、私より若い人は滅多にいなかった。そんな中で何度も聞いた話だが、今の若い人は旅をしないらしい。というより興味がないというか、旅そのもののノウハウが全く解らないという話だ。いろんな人と出会ったり、いろんな発見があったり、旅をすることほど楽しいこともないと思うのだが、何でこうなってしまたのだろう。当然、旅の種類にもよるが。

 昨日のblogで登場した友人は、これから、一族郎党で海外に行くらしいが、「家族がいるから仕方ねーけれど、こんな旅は全然面白くねーよ」とボヤいていた。彼は自転車での旅が好きなのである。私も、ツアーなどの束縛のきつい旅は全然面白くないと思う。自分の気に入った所で、のんびりしたり、じっくりと考えてみたり、思わぬ所でハプニングが起きてみたり、知らない人と話してみたり、自然と解け合ってみたり、というような旅をしようと思ったら、行き当たりばったりが一番いいのである。未知への冒険というか、スリルがたまらない。色々な経験を積んで、知恵も付く。『かわいい子には旅をさせよ』という諺は大切な人生訓なのだ。芸能人の確か柳生さんの家の家訓は『十三歳になったら一人旅をさせなさい』だったと記憶しているが、名言である。・・・まあ、家族を持ってしまったら、こういう旅が難しくなるのも仕方がない。自分も家族を持ったとしたら無理だろうな。

 で、友人に、「何で今の若い奴ら旅に出ないんだろうな」と聞いたら、彼の答えは、「あいつらみんなゲームの中で旅してるつもりになってるんだよ。ユースって何だ?って状態なんじゃねーのか」とのこと。彼はゲーム関連にも関わっているだけに、説得力がある話だが、何とも寂しい話だなと思わざるを得ない。

|

« 記憶力が落ちたよな | トップページ | 薬師寺の坊主との問答 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006483

この記事へのトラックバック一覧です: かわいい子には旅をさせよ:

« 記憶力が落ちたよな | トップページ | 薬師寺の坊主との問答 »