« 異常に痛い歯医者 | トップページ | 詰め将棋かよ »

サインだらけのYシャツ

 先程まで、うたた寝していたのだが、おかしな夢を見た。巨大なホールで、大人数の中、大学時代の友人や先輩が、研究成果について発表している。「おい、次はお前の番だぞ」と言われて、何も準備していない自分に気が付き、慌てている中、目が覚めた。

 理系の生徒は、四年になったら自動的に研究室に入り、卒論を発表する仕組みになっていた。私も、主として実験データを基に、論文を書いた記憶がある。同期は8人で、個人々々でテーマが異なるのだが、論文の締め切り間際はみんな徹夜だったので、一緒に食事したりするうちに、妙な連帯感が生まれた。

 そうして、機械科のいろんな分野の教授がいる中で、卒論発表が行われたが、案外上手くいった。全員の発表が終わった後、卒業を祝いに、学生街の居酒屋で研究室の打ち上げ兼送別会が行われたのだが、適度にお酒が入ったところで、私はYシャツ一枚になって、卒業する先輩やら同輩に、油性マジックを渡して、サインを書いてもらった。すると、私をかわいがってくださった先輩が、英語でサインを書き、その後に『with lot's of love』と入れてくれた。全部で七、八人のサインが入ったと思うが、不思議なことに、みんな自分用のかっこいいサインを持っている。わたしのYシャツはあっという間に文字で埋め尽くされてしまった。その後、研究室に戻ってみんなで飲んでから、朝帰りとなったのだが、サインだらけのYシャツでも、酔っていたせいか、人目は気にならなかった(『肉欲』とか書いてる奴もいたけれど(笑))。朝日が眩しかった記憶がある。

 今でも、自分の部屋の壁に掛けて、大切にしているが、我ながらいいアイデアだったと思うし、記念としては最高のものである。

|

« 異常に痛い歯医者 | トップページ | 詰め将棋かよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006407

この記事へのトラックバック一覧です: サインだらけのYシャツ:

« 異常に痛い歯医者 | トップページ | 詰め将棋かよ »