« 如来と菩薩について | トップページ | 毛越寺YHでの思い出 »

平泉・毛越寺YH閉館と聞いて

 平泉で一番有名な寺は中尊寺だろう。しかし、通りから裏手に、もう一つ、毛越寺(もうつうじ)という大きな寺がある。時折、TVにも出てきていた。 毛越寺にはユースホステル(以下YH)があり、過去三度お世話になったことがある。ちょうど去年も、泊まった。そのYHが今年三月で、建物の老朽化により、閉館となると聞いて、現在少しショックを受けている。平泉が世界遺産になるかも知れないという中で、残念極まりない。坊さんと話をするのが好きな私には、貴重なYHだったし、建物の中の雰囲気も忘れられない。寺の入り口向かいにあった酒屋も懐かしい。

 平泉駅から国道を北にしばらく歩くと中尊寺がある。結構急な上り坂の途中に、いくつものお堂があり、いろいろな仏像などがある。そして一番奥が、有名な金色堂である。また、平泉と言えば、奥州藤原氏の栄華と、義経と弁慶の最期の地としても有名である。地元の方に聞くと、源頼朝の奥州征伐の際に、主立った建物は全て焼かれてしまったそうである。確かに線路の裏手は何もなかった記憶がある。ところで、国道から西側の中尊寺から、もう少し奥に入ったところに、毛越寺はある。中尊寺と異なり、広い池のある庭園や、長い歴史の中で唯一、焼失を免れた、立派な薬師如来の鎮座する薬師堂がある。その敷地の片隅に、YHはあった。フロント向かいのロビーで、いろんな旅の方と話した思い出がある。そして翌朝には早朝座禅を二度ほどやった。その後、朝食を採り、荷物をまとめて、翌日には花巻に向かうということが多かった。

 そんな中で、思い出深い事柄をいづれ書こうかと思う。

|

« 如来と菩薩について | トップページ | 毛越寺YHでの思い出 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006310

この記事へのトラックバック一覧です: 平泉・毛越寺YH閉館と聞いて:

« 如来と菩薩について | トップページ | 毛越寺YHでの思い出 »