« ダルクについて | トップページ | できるひと »

ソニータイマー

 ここのところ、温暖化のせいか寒暖の差が激しい。それが原因かは分からないが、昔に比べ、家電製品がぶっ壊れやすくなっているように感じる。私の部屋のコンポも、ここ数年で何台も壊れてきた。CDや、特にMDはぶっ壊れやすい。HD型ウオークマンが多い中、MDは大した打撃ではないが、壊れたら、やはり、腹が立つ。・・・だから使わない、という私の気持ちも、各メーカーで真剣に取り組んで欲しいのだが・・・。

 家電メーカーでも、特にソニーがひどい。緻密なのだろうが、ぶっ壊れやすすぎる。だから、私はソニー製品は買わない。・・・しかし、何にも知らない両親が、居間にTVを買ったとき、来て三日で壊れた。保証書によって、修理屋を呼ぶも、主電源を着けた瞬間に、「故障です」と言われ、新しいTVが来た。しかし、半年も経つと、そのテレビの音声がイカれ始めた。衛星放送は普通に聞けるのに、一般放送にしたら何も聞こえなくなる。地デジになることもあり、液晶TVに買い換えた。この間わずか三年足らずである。

 友人に「ひどくないか?」と聞いたら、「ソニータイマーだ」と言った。何でも、買い換える時期に、都合良くぶっ壊れるそうな。それにしても、タイマーのリミット早すぎないか?・・・大体、買って三日でぶっ壊れるTVを買う奴がいるか?俺がガキの頃に買ったウオークマンも一週間でぶっ壊れて泣いたぞ。井深さんや盛田さんの本も相当読んだけれど、おかしくないか?技術だけに偏るのではなく、市民感情を察して欲しい。

|

« ダルクについて | トップページ | できるひと »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006239

この記事へのトラックバック一覧です: ソニータイマー:

« ダルクについて | トップページ | できるひと »