« 疲れた僕は | トップページ | サントリーの黒ウーロン茶 »

メロディ

 今晩降る雪は

きっと、貴女を喜ばせる

僕にもそれが嬉しい

それじゃ、いけないか?

 気持ちさえ乗れば

貴女のために

いくらでも詩なんか作れる

ただ、音はない

 震えながら

ふたり

身を寄せ合っている

ここに

音がないのは

余りにも寂しい

 コンビニで

せめてradioを買って

かじかむ手で音を探す

今年初めて

聞こえてきたのは

貴女の曲

驚いて

二人

はじけるように笑った

 冷え込む夜は

どうぞ温かくして

貴女の

夢と同じように

 ・・・言葉は浮かんでも

音なんて浮かばない

「気にする必要はないわ」

と言われても

僕も、貴女のメロディを知りたい

 二人が

求めるべきは

お互いの

気兼ねない笑顔

でしょ?

|

« 疲れた僕は | トップページ | サントリーの黒ウーロン茶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006215

この記事へのトラックバック一覧です: メロディ:

« 疲れた僕は | トップページ | サントリーの黒ウーロン茶 »