« 男というもの | トップページ | ちなみに・・・ »

東大理Ⅲ?

 blogを二通書く気はなかったのだが、寒いので書くことにした。やはり、昨日の新年会のことで申し訳ない。一番元気のいい奴(草加駅前の飲食店Katsuの店長)が、異常に記憶力がいいことに驚いたと同時に、高校時代の模試で東大理ⅢA判定だったことも聞いた。色々ある中、少しツッコミを入れた。

 私が、「あのなぁ~上には上がいるんだから」と言ったら、メンツの一人が対応した。「俺も理ⅢA判定だったぞ」・・・すると、草加の飲食店Katsuの店長が「お前、たしか、Toeicも一回で満点だったんだよな?」と言う。その通りなのだ。この記憶は私が鮮明に覚えていて、みんなに説明した。

 二人とも東大理Ⅲを振ったのだ。一人は女にもてたいから。もう一人はギスギスしているのが嫌だから。・・・それだけの理由である。

 もちろん理Ⅲの知り合いもいるが、彼女(友人の奥さん)はとても出来た人である。昔、私がふざけて、「理Ⅲにも通ってみたいよ。・・・でも三日でいい。疲れそうだから」などと話した記憶もある。私から言わせると、思春期を無事、(恋などの)病になることもなく、己の価値観で貫き通せたことがうらやましい。もちろん二人とも葛藤しただろうが・・・。世の受験生に言いたいことは、理Ⅲについてこだわらなくてもいいということだ。社会に出て逆転の芽はいくらでもある。それに必要なのは、少しの知識と、磨き抜かれた人間力である。

 さて、そろそろ小説に取り組むか。

|

« 男というもの | トップページ | ちなみに・・・ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006230

この記事へのトラックバック一覧です: 東大理Ⅲ?:

« 男というもの | トップページ | ちなみに・・・ »