« 予告ホームラン | トップページ | What about K.K.K ? »

さりげない友情

 仏画をくれた友人とは大学時代から仲が良かったし、集まる友人のほとんどとも大学時代から仲間だった。そんな中で、子作りがミッション(7月バックナンバー参照)となった友人は、私がみんなに紹介する形で仲間になった(もう一人数学科の友人もそうなのだが前回の会合は欠席)。 仏画をくれた友人は、ある事情で十年以上前に、自分でベンチャーを旗揚げして、見事成功した。現在では、ハイテク銘柄の立派な株式会社をやっている。そんな中、後からみんなに紹介した友人が、そこの株を1株持っていることを大分前に知った。株で儲けようなどとしない友人なのに、何故そんなことをするのか、不思議だった。探りで「友達の会社の株で儲けようとする奴は友達なのか?」などと聞いてしまったが、実はこれが大変失礼な振る舞いであったことに、最近何となく気がついた。現在、謝罪したい気持ちである。

 私が気づいたこととは、その友人は、後から仲間に加わった分、どこかしっくりこない面が合ったのかも知れない。それで、友情の証として、損得勘定抜きにして、株を買ったのではないかと考えたのだ。・・・きっとそうだと思う。偶然、昨晩、仏画をくれた友達から電話があったので、さりげなく伝えておいたが・・・。

 私は、その、株を買った友人の気配りに改めて感心した。自分からはそういうことを言う奴ではないので、私はもっと早く気がつくべきだった。そういう、さりげない気配りは素晴らしいと思うし、改めて、その友人と知り合えたことが幸せである。・・・そうそう、そういえば今日は仏画をくれた友人の長女の誕生日だったはずなので、メールでも書きますか^^。

|

« 予告ホームラン | トップページ | What about K.K.K ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006073

この記事へのトラックバック一覧です: さりげない友情:

« 予告ホームラン | トップページ | What about K.K.K ? »