« 横浜ラーメン | トップページ | 9.11を思い出す頃 »

おもちゃ

 先日、父への見舞え返しとして、大手のおもちゃ屋に車で乗り付けた。中はかなりのスペースで、店員に聞かないと、どこに何があるか解らない状態であった。目当ては機関車トーマスのおもちゃである。やっとたどり着いた挙げ句に愕然とした・・・トーマスとレールと他のキャラを買ったら、あっという間に王台に乗ってしまうのである。気持ちとしての贈り物だから、値段はどうでもいいのだが、子供のおもちゃがこれだけ高いとは知らなかった。

 元々、私はおもちゃは買うものではなく、創る物だと思っていた(本とかの贈り物や大人への贈り物は別だが)。父も為にならないおもちゃは一切買ってくれなかったので、ガキの頃は友達がうらやましくて仕方なかったこともある。しかし、そのおかげで、私は自分でいろんな遊びを発明したり、無いものは作ってみることを覚えた。

 私の頃などはゲームなどなかったので、外でみんな野球をやっていた。場所取りに夢中になったこともある。

 これは家宝だと思ったおもちゃが家にある。数年前、ばあちゃんの家でホコリをかぶっていたのだが、めざとい私は見つけた。・・・それは、切り取った頑丈な木の板に、彫刻刀で将棋盤が彫られていた。こんな発想をする人間は彼しかいないと思った私は、帰宅するなり、父に問うた。すると、元々はテーブルだったらしい。捨てる際にもらって、作ったとのこと・・・上には上がいる。

 

|

« 横浜ラーメン | トップページ | 9.11を思い出す頃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006060

この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃ:

« 横浜ラーメン | トップページ | 9.11を思い出す頃 »