« 交通事故 | トップページ | NUSKIN(ネズミ講)について »

EAGLESのニューアルバム

 今、パソコンを起動して初めて知ったことなのだが、EAGLESがニュー・アルバム『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン』を発売するらしい。これは多分買いだろう。アルバムのタイトルからは、前回の『ヘル・フリージィーズ・オーバー』を連想させられる。『ヘル』の方は新曲が4曲だけでベスト盤に近い内容だったが、新曲のうちの一つ、「learn to be still」については何度も考えさせられた。自分なりの解釈(大意)は出来ているのだが、英語に詳しい友人に言わせると、異なるものかもしれない。彼のこの曲についての意見は「走り続けた末に納得できる世界があるのか、走り続けた末に納得できるようになるのかは微妙だが、EAGLESは、それまではkeep on running(走り続けろ)と言っていて、それまでの様々な曲の一つの結論のようなものが伝わってくる」と話していた。

 ニューアルバムの『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン』には、9.11関係でグラミー候補にもなった「Hole In The World」も含まれるのだろうが、私はこの曲には深みを感じなかった。どうしてもEAGLESには抽象的で深みのある曲を期待してしまう。今までの曲で影響を受けたのは「The Last Resort」「Hotel Carifornia」「Desperado」がメインでこのうちの二つは紹介された曲だ。何を隠そう、今でも仲のいい友人の一人は、「Hotel Carifornia」を通じて仲良くなったと言っても過言ではない。偶然、彼の車に乗ったとき、ホテカルが流れていたので、その中の「beast」ってどう解釈すればいいんだ?という私の疑問から色々と話すようになった。ホテカルについては十年以上かけて納得の出来るニュアンスが理解できたが、あのときの友人と同じく、「一言では言えない」のがEAGLESの深みと言ったところか・・・EAGLESについては、またいずれ書くことにもなるだろう。

|

« 交通事故 | トップページ | NUSKIN(ネズミ講)について »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521582/54006068

この記事へのトラックバック一覧です: EAGLESのニューアルバム:

« 交通事故 | トップページ | NUSKIN(ネズミ講)について »